不妊に悩む女性が増えていることは世間的にもよく知られています。
将来、自分自身も同じような状態になることは誰でも考えられるため、卵子ドナーについて検討する人も最近は増えつつあります。
もちろん、悪質な業者もあることから、信頼できる業者を見つけることが大切です。
エッグドナーセンターは謝礼金が高めに設定されているということで、評判になっています。
卵子ドナーになった人への謝礼金は50万円~80万円です。
もちろん、謝礼金欲しさというだけではなく、心から不妊の夫婦を助けたいという女性を求めています。
気持ちはあっても女性なら誰でも卵子を提供できるというわけではありません。
卵子ドナーには様々な条件が設けられています。
提供するからには健康体ではないと意味がありません。
また、できるだけ元気のいい若々しい卵子が望ましいと言えます。
そのため、当然、年齢制限が設けられています。
自身は健康体だと思っていても、実際に採卵をしてみると状態が良くないということも少なくありません。
様々な検査を行うことになるため、その点も考慮する必要があります。
よく検討した上でも誰かの役に立ちたいと思う人は、ぜひとも、卵子提供に協力することをお勧めします。



ページのトップへ戻る