SNSサービスの一つであるミクシーを利用するようになってから、新たなコミュニケーション方法として、大変重宝させてもらっています。
実名を公開する形で利用することは、当初不安を感じたこともありましたが、責任ある発言を常に意識する事ができますので、この役立つサービスの質を低下させない防波堤になっているように感じています。
またミクシーを通じて交流が広がった点も、私の想像をはるかに超えた副産物をもたらしてくれました。
小学校時代に大の仲良しだった友人、その後連絡が途切れてしまった彼とも、この存在のおかげで再会する事が叶いました。
そんなミクシーだからこそ、日本国内だけに止まらず、世界のどこにいても利用したい。
しかし残念ながら、これまでは中国では利用できない状況にありました。
それでも最近になって、中国からもコミュニケーションを図れるチャンスが訪れたのです。
それを可能としたのは、「つながるもん」というインターネットVPNサービスです。
これを利用することで、中国のネット規制の影響を受けることなく利用できるのですが、私もつい最近知った情報の為、このサービス自体の存在をまだまだ知らない方も多いかと思います。
そして知ったのならば、このサービスのありがたみを必ずや感じていただけるものと思われます。

ページのトップへ戻る