チェーン店だと、なんだかスタッフも冷たい感じがするのではないかというちょっとしたそんな気持ちにもなります。
確かにチェーン店は、多くの人が働いていますから、色んな人もいるでしょう。
ですが、働いているのは血の通った人であり、心を持った人間です。
そして、そこで働く人は専門の学校へ行き知識を得た人でもあります。
だからこそ、人の役に立ちたいという事でこの仕事を始めた人が多いのです。
城南あさひ薬局のスタッフも、人の役立つ仕事として勤めている人が多くいます。
だからこそ、地域の人を大事にし、お薬を手渡しする際も親身になります。
お薬を説明する際にも、患者さんを労わる様子が伺えるので、地域の方々からも、頼られる存在となっています。
薬剤師の仕事だけでなく、人との心のつながりも大切にする、それが城南あさひ薬局です。
病院との連携を大事にして、患者さんにお薬を手渡すだけが仕事でなく、
ちょっとした心遣いをも大切にしています。



ページのトップへ戻る