資金というのは何時如何なる時に必要になるかわかりません。
それもまとまったお金ともなれば手元にはないこともあります。
そんなときは一般的にクレジットカードなどのキャッシングやローンを頼るものです。
しかしクレジットの審査は厳しかったり、十分なキャッシング枠がなくて借りられない場合もあります。
そんなもしもの時に、クレジットカードがあればお金を借りることができるかもしれません。
クレジットカードには二つの枠が設けられています。
その一つにショッピング枠といものがあります。
この残高は、買い物や代金支払いに利用できる上限金額です。
もちろん後に請求は来ますが、年利が少ない場合も多く、上限額も一般的にはそれなりに多いです。
キャッシング機能の無いクレジットカードというのもあるくらいです。
なので役に立つのがショッピング枠の現金化という手段です。
仕組みは難しくなく、まず現金化を行ってくれる会社で買い物をします。
それを提携の質屋などで即買い取ってもらい、売値から諸費用を差し引いた金額を振り込んでもらうといった感じです。
換金率は換金額や時期などにより前後しますが、最大で95%以上の時もあるみたいです。
商品購入や売却などの作業は全て業者が行ってくれるので、実質は申し込みと確認作業だけです。
本人確認の電話などが要る場合も多いですが、申し込み手続きなどはネットでも行えるので便利です。
もしもの時のためにこのショッピング枠の現金化を知っておくと良いかもしれません。
http://genkinka-ranking.com/


ページのトップへ戻る