私は骨が少し弱いので、インプラント治療が上手くいくか不安だったのですけれど、東京の吉祥寺セントラルクリニックでは安心して治療を続けられました。
骨と金属がしっかりと結合をしているのか、細かいところまでチェックするために、ペリオテストという装置を使いながら骨を検査してくれます。
ペリオテストとは骨の動揺度を確認する装置らしく、それを使う事によって骨と金属の結合が、きちんと行われているのか検査をする事が可能です。
人間の目では骨と金属の結合度を、完璧に確認するのは難しいらしく、ペリオテストを使わなければ後から金属が外れてしまう可能性もあるとの事でした。
ペリオテストに使われる装置の性能にもこだわって、患者さんに安心感を与えてくれるのも、このクリニックが評判の良い理由の一つです。
そのペリオテストを受けながら、次の治療ステップに進めるさせてもらうと、自分だけでなく家族も安心させる事ができます。
しっかりと結合状態を確認できたおかげで、インプラントの噛み合わせの良さにも信頼感があり、硬い食べ物も遠慮無く食べられるようになりました。
これだけ治療費が安い上に、安定した歯を手に入れられるのであれば、家族にも手術を受けてみる事をおすすめしたいと思えます。



ページのトップへ戻る